ご予約・変更はTEL

矯正歯科

矯正治療

歯列矯正とは?
歯並びの乱れ(叢生)、上下の歯がきちんと嚙み合わない(不正
咬合)など、歯の並びが問題で機能的、審美的に問題を解決す
ることを目的としています。

矯正歯科

矯正治療の種類
ワイヤー矯正
歯の表面に、「ブラケット」と呼ばれる装置を取り付け、ブラケッ トをつなぐようにワイヤーを通し、ワイヤーを引っ張る力で歯並 びを整えていきます。 適用範囲が広いのが特徴です。 矯正専門医での治療が必要です。
マウスピース矯正
透明に近く目立ちにくい、取り外しが可能なマウスピース型矯 正装置を使用し、治療段階に合わせて新しいマウスピースと交 換していくことで歯並びを整えていきます。 着け外しができるため、食事の制限がなく歯磨きもしやすい一 方、装着時間を守らないと治療の効果が出ないなど、患者様ご 自身での管理が必要です。
床矯正
床矯正(しょうきょうせい)は、顎の成長を利用し歯列を拡げて歯を並べる治療法です。入れ歯に似た取り外し可能なネジ付きの装置を使用します。このネジを回転させることにより少しずつ歯列を拡げ、歯が正しい位置に移動することをサポートします。